2016年01月19日

外国人に節分を紹介するときにお使い下さい〜♪


February 3rd is the day of Setsubun.
2月3日は節分の日です。

Setsubun literally means “the day between two seasons”. People celebrate Setsubun on either the 3rd of February, the day before the first spring day on the present calendar.
節分は文字通り「2つの季節を分ける」という意味です。立春の前日、現在の暦で2月3日に節分を祝います。


Setsubun signifies the ending of winter and the beginning of spring.
節分は冬が終わって春になることを意味しています。

It is believed that oni come when the seasons change in Japan.
日本では季節の変わり目は鬼がやってくると言われています。

Oni a devil-like creature from Japanese folklore.
鬼は、日本の民間伝承からの悪魔のようなものです。

The term oni refers to an invisible negative vibes called jaki in Japanese.
鬼とは目に見えない気、邪気のことを指します。

On this day, in a custom called mame-maki, people throw and scatter roasted soy beans inside and outside their houses while saying, "Get goblins out of the house! Invite happiness into the home!
この日、人々は「鬼は外! 福は内!」と言いながら炒った大豆の「豆」を家の外と中に撒きます。

At some houses, where there are especially young children, one of the family members (usually the father) act as an "Oni", and the kids throw beans at him to make him ran away.
特に小さな子供のいる家庭では、家族の一人(たいていは父親)が鬼の役となり、子供たちは鬼を外に追い出す為に鬼に向かって豆を投げます。

Once the beans are thrown, gather them all up and eat the same number of beans as your age. Eat one extra to keep you from sickness and stay healthy for the whole year.
撒いた豆を拾い、歳の数よりひとつ多く食べるとその年の1年風邪をひかず、健康でいることができます。

こちらにアップした画像は、無料でこちらからダウンロードできます。
http://www.photo-ac.com/main/detail/335281

  

Posted by 美しい森(どんぐりのコロ) at 22:25Comments(0)あーんなことやこーんなこと



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



プロフィール
美しい森(どんぐりのコロ)
美しい森(どんぐりのコロ)
節約とオークション好きの専業主婦です!
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
TBS「総力報道!THE NEWS」で放映されました!
光文社「女性自身」第53巻第9号に掲載されました!
主婦の賢い生活術がテーマ! オークションや節約に興味ある方、
お友達になって下さいまし。
オーナーへメッセージ
インフォメーション
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ